GUM06_CL19060

乾燥肌、敏感肌を守れ!

 

表面には表皮があります。
その一番表側にあるのが 角質層 です。
ここで外界からの刺激から身体を守っています。

 

厚さはわずか
0.02mmで死んだ細胞が積み重なって
守っているのです。

 

海水などの浸透も妨げています。
角質層には
約30%の水分を含んでいます

 

保湿成分(セラミドなど)が不足すると
乾燥肌になりやすくなります。

するとバリア機能が弱まり、
刺激の侵入を許すことになってしまいます。

こうなると、
さらに小さな刺激でも反応してしまう
敏感肌になるんですね。

 

あわせて読みたい記事:


    洗顔の順序を間違うと乾燥状態に 意外と知られていないのが 洗顔が乾燥を招くことです。 いまどきのメイク用品は 簡単には…


    まだ来ぬ未来の後悔より、目の前の快楽か 二十歳前後の女性が来店すると 必ず言うことがあります。   25歳ぐ…


    基底層はターンオーバーのスタートライン 表皮の 一番底(4番目)にあるのが 基底層です。   新しい表皮細胞…


    ターンオーバーは加齢とともに周期が延びる 肌は3つの層になっています。 外側から 表皮 真皮 皮下組織 の3層です。 &…


    シャンプーを変えるのも大事です 前髪を下ろしている女性。前髪を上げて額を見ると、 小さくポツポツとあります。 &nbs…