GUM02_CL03037

ひと昔前に、マッサージを受ける人たちと言えば肉体労働者がメインでした。

ホワイトカラー、ブルーカラーと分けられた時代です。

今マッサージを受ける人たちは、昔で言うホワイトカラーの人たちがほとんどです。

しかも、人によっては深刻なレベルにまで陥っている人が見受けられます。

傾向として女性の割合が増えているのも問題ですね。

 

さて、ここで考えてください。

PC作業で疲れるのは脳が疲労しているからでしょうか?

 

実はPCで行う作業(仕事)の内容によって疲労のしかたが違ってくるのです。

 

簡単に言うと、いつもどおりのルーティン作業は肉体疲労になりやすいのです。

新しいプロジェクトとかで自ら積極的に作業するようだと脳が疲労しやすくなります。

どうして同じPC作業で違ってくるのかは、脳疲労は肉体疲労の10倍にもなるので、無意識に肉体疲労にチェンジしてしまうからだそうです。

 

違う言い方をすると、イヤイヤやらされている単純作業は肉体労働になりやすいということです。

かといって、好みの仕事ばかりを選ぶ訳にはならないのが会社員です。

しかも、労働というのは汗水流して働くことだ、という刷り込みをされて育ってきているので、PC労働者はほぼ全員が肉体労働者だとは思っていないのです。

 

なので、身体の疲労を伝えるサインに気が付かないまま過ごしてしまい、気づいた時には病院でストレートネックの診断を受けてしまう、というケースが増えているんですね。

PCは非常に便利なものなんですが、その代償はあまりにも大きいのかもしれません。

 

では、今回はココまで。

あわせて読みたい記事:


    男性と女性で骨盤の形に違いがあります   正しい表現かは置いといて、 男性は縦長、 女性は横長の形をしていま…


    顔の左右バランスは骨盤の影響を受けやすい というのは以前、記事にしました。   だとすると、骨盤さえ安定して…


    骨盤のゆがみが与えるプロポーションへの影響について。   骨盤全体が 後ろに反った状態になると、 ぽっこりお…


    「木を見て森を見ず」 頭皮のお話です。 「木を見て森を見ず」なんでしょう。 顔だけに注目しがちです。 顔のトラブルは、…


    成長ホルモンは脂肪を分解する 成長ホルモンは 脂肪を分解する働きが あるそうです。   しかも、 重たいダン…