GUM14_CL11027

むくみ対策は出口(排水口)を広げましょう!

「むくみ」は余分な水分です。

余分な水分は上手に排出させなければなりません。
顔に溜まった余分な水分は決まったルートで排出されます。

 

ザックリ言うと台所でいう排出口の役割が鎖骨にあるリンパです。
広い排水口ならスムーズに排出されますが、
狭いと流れにくくなりますよね。

 

台所では狭くても時間が経てば流れてしまいますが、 
強雨で行き場を失った雨水はアチコチで溜まってしまいます。
顔でいうとアゴや目の下あたりがその溜まり場なんです。

 

放っておくと、ごみ(老廃物)も溜まってしまい、
吹き出物などの肌荒れもできやすくなります

 

解消法の1つは、排水口を大きくすることです。 
それは狭くしている原因を取り除くことなんです。 
これもザックリいうと、肩や首のコリをなくすことです。

 

凝り固まった肩や首は、
血液リンパの流れを損ないます。 
まずは出口を広げましょう!

あわせて読みたい記事:


    顔筋強化と「むくみ」対策が「たるみ」予防 「たるみ」と「むくみ」の違いがわからない人は意外に多いです。 「たるみ」は老…


    「たるみ」は「むくみ」予防から 老け顔に見られる「たるみ」は 加齢からくる 筋肉の老化で起こります。   地…


    骨盤のゆがみが下半身に与える影響についてです。   ダイエットをしても 下半身がなかなか痩せてくれない、 と…


    洗顔の順序を間違うと乾燥状態に 意外と知られていないのが 洗顔が乾燥を招くことです。 いまどきのメイク用品は 簡単には…


    乾燥肌、敏感肌を守れ!   表面には表皮があります。 その一番表側にあるのが 角質層 です。 ここで外界から…