GUM09_PH09001

タイトルの稽古は武道・武術の稽古です。

合気道などでは右と左で同じ動きができなくてはなりません。

 

右はいいんだけど左の動きが苦手だったりする人は
骨盤ゆがみをチェックしたほうがいいですね。
骨盤ゆがみは左右バランスを崩しますから。

 

もちろん利き手や利き足の関係はありますし、
利き目まで影響しますので、
すべて骨盤が原因とは言い切れません。

 

でも骨盤ゆがみが稽古に影響してるのであれば、
矯正することによってレベルアップします。

 

階段を登るように
一気に技術が向上することでしょう。

 

振り返れば、格闘技系の練習では
準備運動から骨盤を含めた
左右バランスを整えることをしていますね。

 

何事においてもバランスは大事なんですね。

あわせて読みたい記事:


    足を組むのはクセではない 「足を組むのがクセなんです」と、おっしゃる女性多いですね。「なので、骨盤がゆがんでいると思う…


    顔の左右バランスは骨盤の影響を受けやすい というのは以前、記事にしました。   だとすると、骨盤さえ安定して…


    骨盤に内包されている子宮・卵巣は、 ただ宙に浮いた状態いるわけではありません。 仙骨と靭帯で結ばれて固定されているんで…


    バッグの負担は両肩均等に 大学生みなさんは 荷物が多くて重たそうですね。 ノートパソコンまで入って、 通学など移動時で…


    片肘を甘く見ないこと たいしたことないように思ったら大間違いです。一度、片肘をついてみてください。けっこう、体重かかっ…