GUM06_CL20010

人間の血管をすべてつなげて1本にすると、
その長さはどれくらいあるでしょうか?

以前クイズ番組でもやっていましたよ。

答えは・・・、

地球2周半です。
約10万キロメートルなんですね。
そんなにあるんだって感じですかね。

ということは、
目に見える太さだとアンドレ・ザ・ジャイアント(古いか?)級でも
身体に入りきらないですよね。


なので、私達の血管のほとんどは
目に見えない毛細血管
占められるていることになります。

ここで前回、
骨盤の仙腸関節(せんちょうかんせつ)について記事にしましたが、
仙骨の位置のズレはこの仙腸関節のズレとも言えます。

仙骨の考えは
いろいろありますが、
私が取得した考えに基づき進めます。

で、どのくらいズレるかというと

0.数ミリからせいぜい数ミリ程度と言われます。


レントゲン写真でも
よくわからないほどのズレなんですね。

ところが、冒頭の血管の話と結びつけると、

この数ミリという長さは目に見えない毛細血管からすると
とんでもない長さなんです。

 

ということは、
ズレた方向に何らかの臓器があれば、
多くの毛細血管を圧迫して

その臓器の機能を損なう恐れが
でることになるでしょう。

それが、女性の子宮卵巣であれば
生理痛生理不順などを
引き起こす可能性があるのです。

それにしても
仙人の仙と書く仙骨・・・
不思議です。

あわせて読みたい記事: