GUM11_PH05068

一時的な満足感は持続できない

明らかに骨盤にゆがみがあり、
身体の不調の大きな原因の可能性があっても、
自覚されない限り通常の強押しを求めてしまう人は多いです。

 

肩が凝ったら肩、腰が張ったら腰・・・
とかいう具合に今目の前にある不調箇所を
何とかしてほしいと思うんですね。

 

結局は一時的な満足感があっても、
その持続効果はすぐに消えてしまいがちです。

長い目で見れば根本原因とまでいかなくても、
ある程度近い大元を良い状態にしなければ
際限なく通うことになります。

まずは、
身体の左右バランスを整えるところから
始めるのが決めてになります。

骨盤
特にその中心にある仙骨という骨の
位置調整を行うのが第一になります。

土台となる基礎部分が要の建物と同じく、
人間では骨盤が土台になるからです。

あわせて読みたい記事:


      肩が凝ったら肩!って集中してもほぐれないことがあります。 むしろ凝った箇所の周辺や 反対位置にあるところ…


    美容整体に骨盤矯正は付き物! 美容整体というと 特別な美容向けの施術だ と思う人は多いと思います。 同じ整体師でも 美…


    5月15日放送の「林先生が驚く初耳学」はご覧になったでしょうか? 簡単に言うと、 身体のゆがみがあると、 顔がむくんで…


      ラジオ体操なんかはゆがみにも効くんですか? お客さまからよく聞かれます。 むずかしい! ですね。 &nb…


    顔の「ゆがみ」は複合技 顔のゆがみの原因・・・。 みなさん、 傾向として原因は一つにかたよりがちです。 「私は◯◯だか…