GUM11_CL03022

誰しも良い印象を与えたいですよね。 

 

人は、
左眼で感知した情報を
先に脳に送ります。 

 

右眼で感知した情報は、
遅れて脳に送られます。

 

つまり、
相手の顔の右半分
(相手からみて右)が先に。 

 

相手の顔の左半分
(相手からみて左)は
遅れて脳に送られる。

 

だから、どうした? ですよね。 

 

脳は先に送られてきた情報で、
相手の顔全体を
判断してしまうらしいです。 

 

右半分の特徴が優先されて、
顔全体のイメージを
印象付けられるということです。

 

女性は
フェイスラインなどで、
どちらがお気に入りかがあると思います。 

 

左より右がお気に入りであれば、
思ったとおりの印象を相手に与えます。

 

これが逆だと、
気に入らない顔の印象
与えてしまいます。

 

好印象の顔・・・右半分で決まる! 

 

おわかりでしょうか? 

印象は、
最低3秒で相手に記億され、
3分で決定的、
しかも3年は維持される。

という聞き捨てならない話しもあります。

 

お気に入りが右側なら、もっと磨きましょう。 
お気に入りが左側なら、右側に変えましょう。

 

変えるには、顔のゆがみをなくすことです。 

 

特に片噛み癖があるなら、
左右均等に噛むようにしましょう。

 

メイクを落とすときに、
顔の筋肉をマッサージでほぐしましょう。

 

シャンプー・リンスのときに、
頭皮を入念にマッサージしましょう。

 

これらだけでも、
続ければ変化を体感できるでしょう。 

あわせて読みたい記事: