GUM06_CL23003

身体の状態が顔に影響するんです

女性の小顔へのあこがれは、
ぜひ叶えさせてあげたいものです。

 

で、
突然ですが・・・小顔へのアプローチは
大きく分けて3つです。

  1. 顔の骨格の矯正
  2. 顔の筋肉内の血流・リンパの流れの改善
  3. 顔に影響する骨盤など身体の歪みの矯正

傾向としては、
1番目のパパッと顔の骨格矯正なんでしょうか。

でも、意外に効果があるのは
2番目の血流リンパの流れの改善です。

顔筋ほぐしだけでも、
大きく表情が変わり、
小顔になるケースが多いのです。

 

特に、
物を噛む役割の咬筋をほぐすと
グッと変化します。

 

また、
顔だけではなく、
頭部全体としてとらえることも大切です。

 

つまり
頭部の筋肉の血流リンパ
意識してほぐすということです。

 

顔だけという視点から、
全体を見ていくということですね。

私は、3・2・1の順番に施術をしています。
身体全体から部分へという流れ、とも言えます。

 

ところで
ご自分でできるのは、
2の血流・リンパの改善です。

 

できるだけ、顔を正しく触ってあげること。
今流行のコロコロでもけっこうです。

 

まずは、優しく触っていきましょう。

 

あわせて読みたい記事: